外構工事・エクステリア・ガーデニング・ガーデンルーム・エクシオール・ウッドデッキ・リフォーム・外壁塗装 広島県東広島市

洋風の家の庭に“くぐり戸”  長年の夢だった和風の庭を実現

                    

柔らかなクリーム色の家と和風の庭が違和感なく溶け合います

東広島市高屋町高屋東/Nさん宅
 

  

 「遠くから見ると洋風、近くに来てみると和風という、いい雰囲気の
家になりました。団地内の周囲の家とも違和感がないのがいいです
ね」と話すNさんのご主人。Nさん宅は、10年ほど前に建てて以来
空き家となっていた家に戻ることになり、家の外壁や屋根を塗り直し、
サンルームを設置するなど、若田緑地建設の工事で家と庭をリフォ
ーム。趣のある“くぐり戸”を取り付けるなど、ご主人が長年あこがれ
ていた和風の庭と、洋風の家とをうまく融合させた住まいが完成しま
した。

   

アプローチと庭を仕切る“くぐり戸”。
庭木の緑ともしっくりなじみます

新築時に造った枯山水。風情があり、
手入れが楽とのことが魅力。
小鳥の水飲み場にもなっているそう

   
 「若田さんとは、10年前に家を新築した時、外構工事を依頼して
以来の付き合いです」とNさん。
 その当時、植えた庭木や雑草対策を兼ねて敷いたさび砂利、
ほど良く苔(こけ)むした庭石などを生かしたリフォームで、いっそう
自然で風格のある住まいとなりました。
   

前庭 施工前

サンルームを設置

   
 「子どものころから、和風の庭にあこがれていたんです。今回は、
洋風の家と和風の庭を組み合わせるという難しい工事だったので、
大まかな想いを伝え、後はほとんど若田さんにお任せしました」
とNさん。
 完成してみて、お気に入りの庭木に囲まれた和風の住まいに
すっかり満足しているよう。
 今後は、同社で庭木の手入れなどを教わりながら、自分でも庭造り
を楽しんでいくそうです。